09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスフレ#11

すごかったっすねぇ!!ホント。ここまでやるかっていう釣りとハチャメチャ展開のA・RA・SHIで、もうすっごい目が冴えちゃって寝つけませんでしたよ(笑) 10話にツッコみまくったけど、それを優に超す展開でもうメモりたいけど全部になっちゃって、それじゃ書き起こしだよ!みたいな。



・そーすけの遺書
これが一番ダメ!絶対!!今までのそーすけを全否定じゃないの。犯した後にミチルが泣きながら仲間の安全を乞う+幸せそうな写真 だけで、あんなに別人のようになっちゃうのか。シェアハウスの張り込みしてる時だって、十分みんなと楽しく暮らしてるのを目の当たりにできたろうに。今までだって泣かれただろうに。
『君を縛ってしまう』『自由にしてあげる』→縛っているという自覚があったのか!あんなやつら(シェアハウスの人々)といても良い事ないって言ってたのに。 『幸せにね』→それができるのが自分だけ!って思ってると思ってた。 『愛し方が分からなくてごめんね』→急にすごく客観的な視点ですな。キャラ設定表のワード入れたって感じ。愛し方が分からない=自分の愛情表現が間違ってた ってことでしょ?間違ってることが分かんない、または分かってるけどそれが自分の方法だからよし なのがそーすけじゃないのか。あーもう、全ての文章がダメ!
もはやミチルがあの遺書を書いて、そーすけ殺しといたって方が納得いくよ(苦笑)そーすけは右利きなのに、右手首切ってたし。ミチルは名前を呼んで起こそうとすることもなく、救急車も呼ばず帰っちゃうし。または「ミチルと一つになる」という目標のために死んで、ミチルの心の一番深いところに一生そーすけという存在が残る=ひとつになる っていうなら少し納得なんだけど。
初期DVシーンで、「(一番大事なのは)そーすけだよ、決まってるじゃない!」とミチルに言われて腰のあたりにギュッと抱きつかれて、そーすけが困ったような悲しいような表情で握った拳を下ろすシーンがありました。(実はちょっとモエた・笑)そーすけは小さい時にぎゅーってしてもらってなくて、愛情になれてなくて暴力をふるってしまうけど、こういう風にミチルの愛に触れて変わっていくって展開なのかな・・・と思った自分、大バカを見たよvv

・ルカ優勝
エリーが「驚かないよ」とか言ってたけど、勝手にPC使った挙句にサイト見てただけでめちゃめちゃ動揺してなかったっけ・・・よく分からない・・・。

・ミチル行方不明
あんだけベタベタ暮らしてるかと思いきや、「どうしてるかなぁ」なんつってるタケルカ。ルカは避けられたし自分から連絡しないだろうけど、タケルはメールでも電話でもできるでしょ。しかもあんな面倒見がいいんだから、以前みたいに二人の橋渡ししたそうだし。そして『シェアハウスの皆様へ』とあまりにぞんざいなハガキを寄こすミチル。せめて名前を書け!手紙に宛名を書く時って、相手のことを思い浮かべて気が引き締まるんだけど、この人は本当になんも考えてないのね・・・。しかも『心配しないで』とかいって上目線で、あんだけ世話になっておいて逃げるように出て行って、フツーは詫び状だろう!

・オグリン転勤→エリーと結婚
あんなに世話になってなんの挨拶もなしー?!ありえん。晩御飯出したら「オグリンなら出て行ったよー」ってどんだけー。『永遠の愛なんて信じない』エリーがあんなベッタベタな赤いバラの花束&公衆の面前での大声告白で、アッサリほだされちゃうのか。あ、そーすけの手紙にグラついてたしそういう人なのか。『私にはイイオトコだ』って言ってたけど、今までのオグリンに何一つイイトコロを発見できませんが・・・。ダメなところがいいのかね、どうでもいいけど。

・シェアハウスに二人きりのタケルカ、ミチルを探しに行く
「メンバー募集しようか?」って6人用の一軒家に二人きりで暮らしてて、なんて悠長な!家賃はどーなっとんじゃ。大体友達探してるんじゃないんだから、そこまで性格にこだわらなくとも。リビングでゲーム、カラオケ、映画鑑賞、飲み会をしない単なる同居人なんだし、本来。
そしてなんと当て所のない捜索!目撃情報もないのに銚子で熱心な聞き込み。どこからその情熱が。

・妊娠したミチル
なぜ漁港で真昼間から入水・・・止めて欲しかったってことなんでしょうかね。毎度誰かに助けてもらえるミチルは寝床も職もゲット!とりあえず横結びで髪触りながら給仕はやめて。そして雇ったそばから妊娠発覚。『自分はもう一人じゃない』と思える存在=赤ちゃんをくれたそーすけは、もういい思い出ばかりなんでしょうか。あんだけボコボコにされて嘘ついて呼び出されて犯されて、名前も聞きたくないし顔も思いだしたくないし、あの男の子供なんて・・・!って思わないもんなのかなぁ。どんなにひどい事をされても嫌いになれないくらい、シェアハウスに行くまでのミチルにはそーすけが全てで、そーすけにもそうだった、ってことをもっと描いといてくれればいいのに。
そーいや冒頭の思わせぶりな手紙の「空が青いよ、ルカ」っていうのは、日本とアメリカとかかと思いきや、銚子と吉祥寺だったとは。ミチルは『裏切ったからもう会えない』なんて言って、一人で生きていくのが自分への罰だみたいに酔ってるけど、ルカに酷い事したと思ってるなら謝れよ!と。ルカはずっと好きだったのに拒絶されたと傷ついて、その気持ちを抱えて生きていくんだから。勝手に自分で償ってる気になって何も解決してないよ。『自分だけ幸せになれない』なんて気持ちで赤ちゃんを育てていけるのか。

・タケル、ルカに身の上を告白
なぜにテント!つか、それどっから出したの?!しかもなんで浜辺に?!驚きすぎてこのあたりの記憶がありません(苦笑) 血の繋がらない姉が自分を味方にしようとして・・・ってだけで、即性的虐待を理解するルカ。あの姉が執拗に手作りお菓子を送って(持って)くるのは、タケルが姉を大好きだった頃の象徴なんだろうけど、なんか消化不良。『女を幸せにできない』というタケルをルカが肩を抱き、『そんなことない』っていうところは、あれだけ女扱いを嫌がっているルカが自分を女と認めて話してるよね??うーん、でもそれでやったのかなんなのか分からないけど、愛情を持って抱きあえるんだからタケルとルカがくっつけば良かったんじゃないの?

・バイク事故→病院→出産
あんだけ正面衝突っぽくしといて、とっても軽傷なルカ。林田さんのバイク・・・(涙) 「そーすけに許された気がした」というミチルも、こんなミチルに未だに「一緒に生きていきたい」と言うルカも分からず、ますますポカン。たたみかけるように、産気づくミチル。え、さっき病院行ったばっかじゃ・・・!?母子ともに危険といいつつ、あっさり出産。「抱いてあげて・・・」あんだけタケルカと音信不通でひどかったのに、この変わりよう。一言で気持ちが変わる人が多すぎです。そして長澤さんの顔が酒でむくみすぎてて、どーなの。(酒か知らないけど)

・3人で子供を育てることにした
なんかもう、どーでもいいや・・・(ここまで書いてやけっぱち)。あ、セラムン立ち読みに行けてない。そっくりのくだりがあるので、興味のある方はチェキ!(※サターンが死んでみちる、はるか、せつなが転生(?)した赤子を育てるくだり)


なんか、こんなドラマにこんなに書いてアホみたい。いや、でもスッキリした!とりあえず、最近原作付きドラマが多いけど、オリジナル脚本はラストが分からないから最後まで楽しめてイイね!と思ってたけど、こんなに楽しませていただけるとはびっくりでやんしたよ・・・ははは・・・。

「コードブルー」が楽しみだね☆
Secret

プロフィール

サヴァ彦

  • Author:サヴァ彦
  • ぼんやり・黒髪・ハダシ・体育座り萌えのゴロー信者 にうすとたきつも好き ついったー始めました

サヴァ彦のつぶやき

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

02  01  09  06  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  07  06  05  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

最近のトラックバック

行動予定

最近の記事

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。