08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホカベン#9、10

やっぱり駆け足すぎ感はイナメナイけど、もう少し数字がよくても良かったのになぁ。篠井さん&りょうさんコンビが妖怪っぽくてお気に入りでした(笑)しかししげあきは、飲み屋に行った時がピークだったなぁ・・・仕方ないけどさ・・・・。



■#9 杉崎先生、訴えられるの巻 前編

ちょ、一番いいところ(倉木さんが杉崎先生とのことを話しだそうとするとこ)で録画が切れテーラ!!!SHOW劇ショックー!ところでバリスターの人たちはあまりにもプロボノを見下し&目の仇にしすぎじゃないでしょうか。片瀬くんがあまりにスルーされてる・・・

■#10 杉崎先生、訴えられるの巻 後編

判決が分からないまま終わる、というのはそんなに不満はなかったです。それよりも設定は良かったのに、調理法がイマイチでもったいなかったなぁと。杉崎先生の事件は以前からちょこちょこ出てきたけど断片的すぎてたし、杉崎先生の性格を描くのにもう少し早くから使えば見てる方もすっきりしたのに。片瀬くんは灯と正反対の道をゆくことになる新人弁護士ってことでしたが、フタを開けてみれば「おい、堂本!」と歩いてると必ずすれ違うキャラに・・・(いや仕事もしてたけど印象として)。最後に灯がセリフで「片瀬くんのなりたい弁護士と自分のなりたい弁護士は違う」ということを話して、一応決着つけてくれたけど。
やっぱ上戸さんの持つ爽やかさを、もう少し見せて欲しかったなぁー。全体の印象として、「法律ってなんなんですか!」「私はこんなことのために弁護士になったんじゃない!」って叫んで、仕事の難しさをかみしめ・・・って感じで、仕事がうまくいってもいかなくても、やはり若者らしく「よーし、次はやったるJ!」って笑顔で前向きになる姿を見たかったなー。あ、あとラストでついにブラウスじゃなくてカットソー+スーツになってましたね!こっちの方がイイ!新人だし灯の性格もあってあのスタイルだったんだろうけど、工藤先生と倉木さんが華やかな分、あまりにリクルートルックみたいで目の楽しみが・・・。

ともあれ、しげあきにメガネ!弁護士!という素敵設定のドラマで嬉しゅうございました* これでテッパンが今度から見られる(笑)
Secret

プロフィール

サヴァ彦

  • Author:サヴァ彦
  • ぼんやり・黒髪・ハダシ・体育座り萌えのゴロー信者 にうすとたきつも好き ついったー始めました

サヴァ彦のつぶやき

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

02  01  09  06  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  07  06  05  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

最近のトラックバック

行動予定

最近の記事

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。