08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムールヒョウの危機

ハイビジョンで絶滅の危機にあるアムールヒョウの番組を観ました。野生アムールヒョウは、なんと30頭しかいないんですよ!一つの種がそれしかいないってなんて恐ろしい事なのだ。ただちに募金をしよう!じゅうまんえんぐらい!(え!)…という気持ち。
東シベリア石油パイプライン(MAINICHI)
Pipeline risk to Siberia wildlife (BBC)
ぜひ続きも読んでください。



ハイビジョン特集
「アムールヒョウを見つめ続けて」 ~あるロシア沿海地方の森~

 ロシア沿海地方のタイガの森に潜む巨大なヒョウアムールヒョウの生態を、30年以上も撮り続けている男がいる。ロシア人写真家ユーリー・シブネフは、ソ連製小型無人カメラを森中に仕掛ける独自の方法で、これまで400枚にも上る貴重なヒョウの生態を切り取ってきた。写真で切り取られた瞬間は、どれも息をのむほど美しく世界中で評価が高い。
 アムールヒョウは、ヒョウの仲間では最も北に棲み、毛並みもふさふさとしており地球上で最も大きく美しいヒョウとされている。しかし、乱獲や森林伐採、エサ不足のため近年生息数が激減、現在30頭が確認されているに過ぎず、絶滅の危機に瀕している。
 ロシア政府は、ヒョウを保護する目的で自然保護区を設置したが、密猟が多発しているため、目下WWFが、もっと広大な国立公園を設置し、そこにヒョウが安心して棲める場所を設置しようと検討している。ヒョウの生息状態と、詳しい生態を熟知している研究者として、これまでヒョウの生態写真を撮り続けて来たユーリーの活動が注目されている。
 生涯をヒョウのために捧げてきた男・ユーリーが、ヒョウを絶滅から救うため、2003年秋から極東地方のヒョウが生息可能な森に入り生態調査を行っている。しかしその彼が、今、病気にむしばまれている。果たしてヒョウを守れるか、彼が先に逝ってしまうのか。
 番組では、ヒョウの棲む、ロシアのケドロバヤ・パジ自然保護区を舞台に、地球上で最も危険なレベルで絶滅秒読み段階に入っているアムールヒョウの野生の生態を克明に撮影し、同時にユーリー・シブネフが命を削ってでもアムールヒョウにかける熱い想いを、長期取材で描いていく。


アムールヒョウは、今話題の旭山動物園や神戸の王子動物園などにもいるのですが、野生ではなんと30頭しか生息していないそうです。原因は、毛皮目的の乱獲の他、森林伐採による餌となる草食獣の減少、戦争による森林の縮小など様々。さらに、保護区は小さく分かれているため出会うヒョウの雌雄が限られているために近親交配が重なり、発育の悪い奇形の子供が産まれるなどの問題も起きています。さらに、石油パイプラインを保護区の近くに建設する計画があり、これが実行されれば絶滅は決定的となります。現在、WWFが小さな保護区をつなげて一つの大きな保護区を作ろうという計画があるそうです。

こういった保護への取り組みが募金だけでいいのかとかそんな議論はおいておくとして、現実問題として現地ではスタッフのガソリン代でも何でもお金がかかっているのだから、できることはしていきたいなと思いまずは募金をしようと思います。

でもネットで見つからない!WWFが計画立ててるからWWFにしたいのになぁ。メールで問い合わせよう。

番組中でユーリーさんが「野生動物が生きている姿を美しいと感じる人が増えて欲しい」というような事を言ってたけど、すっごく当たり前のことなのにそう願わねばならないという事が実に哀しい。「ああ地上の人間全てが一瞬で煙のように消えてくんないかな」と100回くらい思いながら番組を見たけど、それは非現実的な思考なので現実的な対策を微力ながら講じようと思い、ブログに書いてみました。
leopard1.jpg

こんな美しい(美だけを基準にしてるわけじゃないよ)生き物が地上にいるだけで奇蹟のようだというのに、絶滅なんてありえん。
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

***

「ぼにゃ」にて大僧正が書かれていた投稿を紹介したくて、初トラバ。ちょうど昨夜、私もWWFのサイトを訪れていました。アムールヒョウのことはその時には知らなかったけれども、この地球に生きる一員として何かしなければいけないことがあるのでは?そんな思いに駆られて...

プロフィール

サヴァ彦

  • Author:サヴァ彦
  • ぼんやり・黒髪・ハダシ・体育座り萌えのゴロー信者 にうすとたきつも好き ついったー始めました

サヴァ彦のつぶやき

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

02  01  09  06  01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  07  06  05  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

最近のトラックバック

行動予定

最近の記事

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。